道徳研修会(3月15日)

本校が道徳について研究を進めるにあたり、継続的にご指導をいただいている柴原弘志先生(京都産業大学)にお越しいただき、研修会を行いました。他の学校からも20名弱の先生もみえ、まず2年生の「ジコチュウ」という授業をご覧いただきました。残って学級の仕事をしていても、自分の分が終わったらさっさと帰ってしまうクラスメイトに「ジコチュウ」という言葉を投げかけてしまった「僕」が、後でその事情を知ることになり、自らの発した言葉を悔いる教材から、「僕」の心の変化を考えました。
大勢の方が参観している中、多少の緊張感はあったものの、子どもたちは自分の考えを自分の言葉で発表していました。
 
授業を終えた後、会場を図書室に移し、その授業の振り返りをしました。10人ぐらいの4つのグループに分かれて討議し、そこでは子どもたちに負けないくらいの活発な意見交換が行われ、授業を通してよい“学び”ができたと感じました。
そして、最後に柴原先生からご講演をいただき、その中で、
・子どもたちは頭ではこうすべきだとうことは分かっている。でも、実際にはそうできない自分がいる。教材に出てくる人物、出来事を「自分ごと」として考えさせなければならない。
・「人間の生き方」ではなく、「自己の生き方」が求められる。
という言葉が印象的でした。

中学校ではいよいよ4月から道徳が「特別の教科」として教科書も用いますし、通知表にコメントも書かれるようになります。こうした研修会を通して学びを深め、道徳の授業が子どもたちの心の成長を促す場になるよう準備を進めたいと思います。

暑さ寒さも彼岸まで(3月14日)

卒業式に合わせるかのように咲いてくれた河津桜が、まだその満開の花びらを散らさずにがんばってくれています。それは、今週になって気温が低く風の強い日が多いからだと思います。
そんな桜の横を、
「ファイトー」
と、かけ声をかけながらランニングしていく子どもたちの姿。日もだんだんと長くなり、校舎の影と日差しの間を縫うように走っています。
 
来週からはその部活動の終了時刻も30分延び、最終下校時刻も17時30分となります。そしてそこから「彼岸」となります。昔から、「暑さ寒さも彼岸まで」と言われています。春はもうすぐそこまで来ているようです。

3分の2の朝礼(3月11日)

3月11日。昨日から降った雨が運動場に大きな水たまりをつくりました。そして、そこに今日は半旗があがっています。8年前の今日、東日本を襲った大地震とそれにともなう津波や原発事故により、多くの人が犠牲になりました。弥富中にあるのは水たまりですが、被災地ではその何倍、いや何百倍もの水がついさっきまで人が住んでいたところを飲み込みました。
 
今日の朝礼では、そんな話を織り交ぜながら、今、自分のもっている力を「1」とするなら、「1.1」出してみませんかという話をしました。3年生が卒業して3分の2になった弥富中をこれまでと同じように受け継ぐ「1.1」。震災の被害にあわれた方々への「1.1」。そして、その「1.1」は新しい学年に進級した時に、必ず自分の力となっているはずです。

小中交流会-桜・大藤-(3月8日)

一昨日に引き続き、小中交流会がありました。2校の小学生は授業を受けた後、部活動見学を行いました。剣道部の迫力、なぎなた部のそろった動き、美術部の絵のうまさ、バスケ部男子のかけ声・・・小学校とは全然違う雰囲気に目を丸くすることもありました。知っている中学生を見つけ、手を振る子もいました。見学したことでどの部活動にするか迷い始めた子もいるのでしょうか。
見学の際に3階に上がると、教室のプレートには1Fや1Eの表示があります。4月から自分たちが過ごすだろう教室を見て、「どのクラスになるのだろう」というそわそわした気持ちと「もうすぐ始まるのか」と気を引き締める思いの両方が見られました。
4校すべての6年生のみなさん、あなたたちの入学を心より待っています。
RIMG0128 IMG_1362 (2)

小中交流会ー栄南・日の出ー(3月6日)

卒業した3年生の教室から、今日はかわいい声が聞こえました。4月から中学校に入学する小学6年生の子たちが、中学校の授業を体験したり部活動を見学したりする「小中交流会」を行いました。弥富中は校区に4つの小学校がありますから、今日はその第1弾として栄南小と日の出小の子たちが来てくれました。
まず、生徒指導の先生から、中学校生活について話をしました。「中学校を卒業すると、高校へ行く人が多いですが、中には働く人もいます。だから、社会に出ても困らないようなルールを身につけるところです」ということで、身だしなみやいくつかのルールについて説明しました。
その後は、教室で、国語や理科、英語などの授業をクラスごとに受けました。教科ごとに先生が違うという中学校の教科担任制が少しイメージできたでしょうか。その後は部活動を見学しました。
IMG_3572 IMG_3576