児童生徒の登下校について(12月1日改正)

すでに新聞報道等でご存知のように、中央防災会議がこれまでの「地震予知」という考えを見直したことを受け、気象庁は、当面の間、「南海トラフ地震に関連する情報」を発表することとなりました。
それにともない、4月に配布した「児童生徒の登下校について」の「5 「東海地震注意情報」が発令された場合」を削除します。詳細は、本日配布した「南海トラフ地震に関する情報」の運用開始に伴う対応についてをご覧ください。

学校祭体育の部、予定通り実施(9月21日)

本日の学校祭体育の部は予定通り実施いたします。

学校祭一日目-番外編ー(9月20日)

無事に学校祭文化の部を終え、職員室のあちらこちらで、今日の文化の部について先生たちが談笑していました。職員室の中で、子どもたちの名前が飛び交うということはとてもよいことなので、それをほほえましく見ていると、どこからか、
「雨が降ってきますよ!」
の声。皆、一斉にスマートフォンやパソコンで雨雲をチェックします。すると、どうでしょう、強い降雨を表す黄色や茶色の雨雲がどんどん近づいてくるではありませんか。帯状の雨雲ですので、長時間降ることはありませんが、大量に降った場合は、明日の体育の部に影響が出ます。今できる対策を、ということで、残っていた先生たちが運動場に飛び出し、ブルーシートを何枚も広げて敷きました。一番水たまりになりやすいサッカーコートのあたりを重点的に。
作業を終え、職員室に戻ってきてほどなくすると、予報どおり雨が降り始めました…。グランドに関してはこれ以上のことは、今の時点ではできませんので、
○明日は、「体育の部」と「金曜日の授業」の両方を持ってくる
○朝、6時半で開催か延期かの判断をし、メール配信をする
○開始時刻を遅らせることもある
と、このことをメール配信しました。

本日休校(8月7日)

台風5号の接近により、午前7時27分に弥富市に暴風警報が発表されました。したがって、本日は休校とし予定していた部活動や学校際関係等すべての活動を中止します。
なお、詳しくは4月に配布した「児童生徒の登下校について」をご覧ください。

児童生徒の登下校

地震や台風等の自然災害時の登下校について、弥富市教育委員会より以下のように示されています。原則、これにしたがい子どもたちの安全を最優先に対応をさせていただきます。
 
29児童生徒の登下校